phil&teds フィルアンドテッズ フィル&テッズ ベビーカー ベビーシュガー Baby Sugar

 

コンセプトページ

ベビーカーカテゴリ
【2017年モデル】Mod 2015年最新モデル:ボイジャー ドット スマート ヴァーヴ バイブ スポーツ

タイプ別で探す
一人乗り
二人乗り
ツインズ 折りたたみ 4輪


ベビーカーアイテム
レインカバー サンカバー ハングバッグ フットマフ 車種別 車種別ボイジャー 車種別ダッシュ 車種別ドット 車種別スポーツ 車種別ヴァーブ 車種別バイブ タイヤパーツ 新生児アイテム ベビーキャリア 登山

お役立ちコンテンツ

フィルアンドテッズ タイヤの違い タイヤの違いと特徴についてまとめました。

ドットとダッシュの特徴と違い 【動画あり】Dot3とDashの違いと特徴についてまとめました。

ベビーカーの選び方【縦型2人乗り、双子ちゃん、フィル&テッズ】
【2016最新】2人乗りベビーカーの選び方

フィル&テッズベビーカー比較表
迷ったらチェック★
フィル&テッズベビーカー比較表

フィルアンドテッズベビーカー動画
動画説明はこちら★
ベビーシュガーチャンネル



phil&teds フィルアンドテッズ フィル&テッズ レインカバー・UVカバーSALE

▲レインカバー・UVカバーSALE▲


カート

カートの中に商品はありません



ERINAママ

いらっしゃいませ!phil&teds フィルアンドテッズ ベビーカー通販専門店 ベビーシュガー1号店 店長のERINAママです。
ベビーシュガーは私が個人的に欲しいベビーカーをアメリカで買い付けてきたところからスタートしたお店です。 日本でも海外のような便利なベビーカーを気軽に買えるようにしたい!と思っています。 『ベビーシュガー1号店』は、人気のphil&teds製品をアフターサービスを安心して受けられて、リーズナブルな価格で購入したい方のためにオープンしました。便利なベビー用品は、子育ての負担を軽くして、子育てを楽しめるように、心にゆとりを与えてくれます。それをぜひ体験していただければと思います。
どんな些細なことでも結構ですので、お気軽にお問い合せください。





ショップコンテンツ




ドット3とダッシュの違いと特徴

★新製品の「DOT3(ドット)」と「Dash(ダッシュ)」の違い&特徴についてまとめました★

フィルアンドテッズ2016年新モデルが登場してから、常に売れ筋上位の「ドット3」と「ダッシュ」。
実は購入前のお問い合わせを多くいただくのも、この2車種なんです。
疑問点や不明点を解決して納得してから購入していただくために、特徴や違いをまとめました。
この2車種のベビーカー選びでお悩みの方は是非チェックしてみてください!


★動画でも違いと特徴について詳しく説明しています★

Phil and Teds(フィルアンドテッズ)のベビーカーを初期から取り扱っている専門のスタッフによる、説明動画です。
ベビーカーの特徴やタイヤの仕組みまで、細かく説明しています!






ドットとダッシュのサイズの違い ドットとダッシュのサイズの違い

サイズを自動車で例えると…
・「DOT3」軽自動車:コンパクト
・「ダッシュ」普通車
といった感じです。

★お客様のエピソードを紹介します。

【1】自動車に積む方は、トランクのサイズを確認して下さい。
面倒なんで、折りたたみせずに、ドーン!と入れる方もいるみたいです。
その際も、サイズの確認をして下さい。

【2】マンションに住んでる方は、エレベーターのサイズ、とくに奥行に注意して下さい。
ドーンと入れれるかというところがポイントになるかと思います。


ドット ダッシュ 折りたたみ方 ドット ダッシュ 折りたたみ方 ドット ダッシュ 折りたたみ方

★大きな特徴で、ポイントです★

≪ DOT3 ≫ 後部座席を外さないと折りたたみができない。
≪ ダッシュ ≫ 後部座席をそのままの状態で、折りたたみをすることができます。

★お客様のエピソードを紹介します。

●DOTを愛用している方の、保育園での出来事を紹介します。
「折りたたんだ後に、後部座席を横に置いていたところ、誰かが持っていったらしく、大探しをしました!
その後、見つかってことなきを得たのですが、外すとなくす危険もあるということを知ってもらいたいと思います。」

ドット ダッシュ 比較 ドット ダッシュ タイヤ 空気タイヤ

どちらのタイヤも、空気が入っていないため、パンクしないという点では、共通です。
空気タイヤに近いタイヤか、プラスティックに近いタイヤか、というところが違う部分になります。

≪ DOT3 ≫
空気タイヤではなくなったので、パンクしなくなったのはいいのですが、3輪とも、少しプラスティックに近い形状のタイヤとなっています。
※感想とすれば、やや振動をひろいやすいと思います。

≪ ダッシュ ≫
前輪タイヤは、DOT3のタイヤの形状とおなじで、スプリングが付いています。
また、後輪タイヤは、空気タイヤと変わらない特殊なゴムタイヤで、空気が入っていないエアレスタイヤとなっていますので、パンクしたり、空気抜けの心配もございません。
※感想とすれば、エアバギーに近い走行性を求めるには、ダッシュの方をオススメします。

→フィルアンドテッズのタイヤの特徴や違いをまとめたページはこちら。


★お客様のエピソードを紹介します。

・ダッシュを購入されたお客様の声
「乗り換える前のベビーカーの時は、乗るのをグズっていましたが、ダッシュにしてから全く泣かなくなりました。
今では、自分から乗るようになりました!この走行性、取り回しに慣れてしまうと、他のものでは満足できないです。」

・ドットを購入されたお客様の声
「上の子の保育園の送り迎えでよくお会いするママさんが、Dot2を使っていて、気になっていました。
試しに使わせてもらったのですが、2人乗せても、とても軽くてエアタイヤ以外の選択肢は考えられなくなりました。
パンクが気になっていたのですが、Dot3は、パンクしないタイヤになったと知ってすぐに購入しました!」


ドット ダッシュ 新生児の乗せ方

こちらについては、共通の乗せ方となります。
メインのシートをフルフラットに倒して、そちらに、新生児の赤ちゃんを乗せるようになります。
また、ダブルキットを上側に取付することができますので、上のお子様は、そちらに乗せるようなスタイルになります。

ドット ダッシュ 新生児
ドット ダッシュ 比較

参考までに、当店調べのデータなんですが、
DOT3よりもダッシュの方が評判がいいですし、売れています。
理由を聞くと、大きなポイントが2つあります。

★エアバギーと同じ走行性を求めているお客さんが多い
★後部座席をそのままの状態で折りたためる

この二つの理由が選ばれている理由となります。
空気タイヤと変わらない特殊なゴムタイヤで、エアレスタイヤ(空気が入っていないタイヤ)となっていますので、パンクしたり、空気抜けの心配もございません。
当店でも、「DOT3」と「ダッシュ」で悩んでいる方にはダッシュの方をオススメします。
参考にして下さい。

ドット ダッシュ 比較
ドットダッシュ


★Dash(ダッシュ)の機能説明動画はこちらです★




★ベビーカーに関するお問い合わせ★

何かございましたら下記のお問い合わせフォームかお電話にてお気軽にお問い合わせください!
>>> お問い合わせフォーム <<<



ピックアップ商品