phil&teds フィルアンドテッズ フィル&テッズ ベビーカー ベビーシュガー Baby Sugar

 

コンセプトページ

ベビーカーカテゴリ
2015年最新モデル:ボイジャー ドット スマート ヴァーヴ バイブ スポーツ

タイプ別で探す
一人乗り
二人乗り
ツインズ 折りたたみ 4輪


ベビーカーアイテム
レインカバー サンカバー ハングバッグ フットマフ 車種別 車種別ボイジャー 車種別ダッシュ 車種別ドット 車種別スポーツ 車種別ヴァーブ 車種別バイブ タイヤパーツ 新生児アイテム ベビーキャリア 登山

お役立ちコンテンツ

フィルアンドテッズ タイヤの違い タイヤの違いと特徴についてまとめました。

ドットとダッシュの特徴と違い 【動画あり】Dot3とDashの違いと特徴についてまとめました。

ベビーカーの選び方【縦型2人乗り、双子ちゃん、フィル&テッズ】
【2016最新】2人乗りベビーカーの選び方

フィル&テッズベビーカー比較表
迷ったらチェック★
フィル&テッズベビーカー比較表

フィルアンドテッズベビーカー動画
動画説明はこちら★
ベビーシュガーチャンネル



phil&teds フィルアンドテッズ フィル&テッズ レインカバー・UVカバーSALE

▲レインカバー・UVカバーSALE▲


カート

カートの中に商品はありません



ERINAママ

いらっしゃいませ!phil&teds フィルアンドテッズ ベビーカー通販専門店 ベビーシュガー1号店 店長のERINAママです。
ベビーシュガーは私が個人的に欲しいベビーカーをアメリカで買い付けてきたところからスタートしたお店です。 日本でも海外のような便利なベビーカーを気軽に買えるようにしたい!と思っています。 『ベビーシュガー1号店』は、人気のphil&teds製品をアフターサービスを安心して受けられて、リーズナブルな価格で購入したい方のためにオープンしました。便利なベビー用品は、子育ての負担を軽くして、子育てを楽しめるように、心にゆとりを与えてくれます。それをぜひ体験していただければと思います。
どんな些細なことでも結構ですので、お気軽にお問い合せください。





ショップコンテンツ




フィルアンドテッズ タイヤ パンク 特徴

フィルアンドテッズのベビーカーのタイヤはモデルによって少し違いがあるんです。その特徴や違いをまとめました。
ベビーカー選びでお悩みの方は是非チェックしてみてください!



Q.フィルアンドテッズのベビーカーのそれぞれのタイヤの種類を教えてください。

A.タイヤの種類は二種類です。

エアタイヤ(自転車のタイヤのような空気を入れるタイヤ)
エアレスタイヤ(空気タイヤではないタイヤ)があります。

▼現在当店で取り扱っているベビーカーのタイヤのタイプは以下のようになります。

●エアタイヤ(空気入れで定期的にメンテナンスが必要)
・sport スポーツ(2015年 ※ナビゲーター2の後継機)
・verve3 ヴァーブ3(2014年)
・vibe3 バイブ3(2014年)

●エアレスタイヤ(特殊な素材でパンクの心配がないタイヤ)
・voyager ボイジャー(2016年)
・Dash ダッシュ(2016年)
・Dot3 ドット3(2016年)
・smart スマート(2016年)
・promenade プロメナード(2015年)



Q.エアレスタイヤってどんなタイヤ?

A.自転車の空気タイヤに近い押し心地と、パンクしない特殊素材が特徴です!

●ボイジャー、ダッシュのタイヤ
こちらのエアレスタイヤは、見た目やグッと押した感じは自転車のタイヤの空気タイヤと変わらないです。
でも自転車と違ってタイヤの中が詰まっているのでパンクはしないというのが特徴です。
ボイジャーとダッシュは、より自転車の空気タイヤに近く、段差でも衝撃を吸収してくれるので、押しやすさや走行性は快適です。
※感想とすれば、エアバギーに近い走行性を求めるには、ダッシュの方をオススメします。

●ドット3のタイヤ
ドット2までは空気のはいったエアタイヤでした。
ドット3からはボイジャー、ダッシュと同様にエアレスタイヤになりましたが、こちらは少しプラスチックに近い感覚です。
パンクしないという部分では一緒なのですが、ボイジャーやダッシュに比べると
振動をひろってしまうためガタガタが気になるという声もあります。


Q.ベビーカーのタイヤはゴム製?プラスチック製?

A.フィルアンドテッズのタイヤは全て特殊な素材のタイヤとなっています。

Q.フィルアンドテッズのベビーカーはパンクしやすい?

A.空気タイヤはパンクに関するお問い合わせが多くありました!

●ベビーカーのタイヤが空気タイヤの車種は、パンクします。
しかし、自転車のタイヤがパンクするのと同じことで、頻繁にパンクするわけではありません。
フィルアンドテッズに使用されている外国製のタイヤチューブは空気圧によってはパンクしやすいと弱点があります。
そのため、空気圧に注意が必要でした。
タイヤのパンクに関しての修理の仕方はこちらをご覧ください。

最新のモデルでは空気タイヤからエアレスタイヤに変わり、空気いれやパンクの心配のないものに改良されています。
以前は定期的に空気をいれたり、メンテナンスをする手間がありましたが、タイヤに関してはその必要がなくなりました!

Q.パンクした時の対処法を教えて!

A.パンクをした時には自分で修理をすることもできます。

ただ、タイヤのチューブ自体が破れてしまった場合には新たに購入が必要になります。
タイヤのパンクに関しての修理の仕方はこちらをご覧ください。
タイヤのパーツはこちらをご覧ください。
※旧モデルのパーツは取り寄せが難しくなっていきますので、お早めにお問い合わせください。

Q.フィルアンドテッズのベビーカーは国内のベビーカーよりタイヤが大きい気がしますが、小さいものはありますか?


A.小さいものでも10インチです。タイヤが大きいのには理由があります。

国内モデルのベビーカーは軽量化が進んでいて、公共の乗り物や持ち運びやすさ、小回りがきくタイプなどが人気です。
それに比べ、フィルアンドテッズに限りませんが、インポートベビーカーは「大きい」「重たい」というイメージがあると思います。

「大きい」「重たい」理由は…
インポートベビーカーは安定性や安全面を最も重要視しています。
海外では石畳やバリアフリー化がされていない道路があるため、
大きくてしっかりと安定する車体と、段差や溝でつまずかないような大きいタイヤを採用しているんだと思います。
国内モデルに多い「小回り」や「軽さ」もベビーカーを選ぶ上で重要ですが、
フィルアンドテッズは、お子さんをまず第一に安全に乗せるために考えられています。
そのため、日本の芸能人や有名人が注目をしていることで、ここ数年でどんどんインポートベビーカーを愛用する人が増えています。


★こちらの動画ではDot3とダッシュの違いと特徴について詳しく説明しています★

Phil and Teds(フィルアンドテッズ)のベビーカーを初期から取り扱っている専門のスタッフによる、説明動画です。
ベビーカーの特徴やタイヤの仕組みまで、細かく説明しています!




★フィルアンドテッズのタイヤについてのまとめ★

フィルアンドテッズのベビーカーのタイヤは新しいモデルが出るごとに進化しています。
ベビーカーの購入を検討されているお客様に、当店ではやはりパンクのしないエアレスタイヤをおすすめしています。
空気タイヤのメリットもたくさんありますが、忙しいパパさんやママさんが定期的に空気のメンテナンスやパンクを修理したりすることを考えると、エアレスタイヤは空気タイヤと変わらない乗り心地と押し心地なので、断然おすすめです!

是非、ベビーカーの購入時には参考にしてください。


★ベビーカーに関するお問い合わせ★

何かございましたら下記のお問い合わせフォームかお電話にてお気軽にお問い合わせください!
>>> お問い合わせフォーム <<<


ピックアップ商品